FC2ブログ

エルベの窓 ~カフェオランジュ工房~

シュガークラフト作家 & カフェオランジュ工房 主宰 “綾部加代子” さんの工房の風景を、まるで窓から眺めた気持ちでカメラにおさめ、感じたことを書き留めています。シュガークラフト、そしてお菓子づくり、日常の出来事 までを綴ってみました。シュガークラフトはすべて砂糖で作られた世界です。お菓子は手作業で材料を吟味し、ヨーロッパの伝統菓子を中心に展開しています。エルベ川の雰囲気をイメージして。。



今シーズンのチョコレート作りも数種類を残して、ほぼ終盤。
日増しに日が長くなり、生活の中でもあちこちで春を感じるようになりました。
お菓子づくりの色づかいもチョコレートのシックなダークカラーから、いちごの鮮やかなルビーの色が登場し
まさに春到来です。

春の新作ケーキ、”ル・ダルジャン”は庭に花が咲きほこったようなイメージでつくられた、春の訪れを感じさ
せるケーキです。
スポンジ生地の美味しさを存分に楽しんでいただくように、通常より多めの生地で焼き上げ、間に自家製
いちごのコンフィチュールをはさみ、シンプルだけど互いの素材の良さを引き出しています。

もちろん、フレッシュな生のイチゴを使用してケーキを作っても間違いなく美味しいのですが、そうすると
果物の鮮度があっという間に落ちてしまうのが残念なので、もう少しじっくり味わってもらいたい思いで、
採れたての農園のイチゴの美味しさをそのまま閉じ込めた自家製”コンフィチュール”を使用しています。

いちごの香り・食感・瑞々しさを維持したコンフィチュールに、フランボワーズの美味しそうなベリーの香り
いっぱいのコンフィチュールでほのかなピンクづけされた、目にもかわいく、いちごの香りいっぱいのほんわ
か、春の新作ケーキです。





elbe207.jpg


スポンサーサイト



01:06 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit