FC2ブログ

エルベの窓 ~カフェオランジュ工房~

シュガークラフト作家 & カフェオランジュ工房 主宰 “綾部加代子” さんの工房の風景を、まるで窓から眺めた気持ちでカメラにおさめ、感じたことを書き留めています。シュガークラフト、そしてお菓子づくり、日常の出来事 までを綴ってみました。シュガークラフトはすべて砂糖で作られた世界です。お菓子は手作業で材料を吟味し、ヨーロッパの伝統菓子を中心に展開しています。エルベ川の雰囲気をイメージして。。

『ウィークエンド・シトロン』 

新作ケーキ |


     



 急に現れた台風3号も過ぎ去り、これから本番となる夏の暑さが思いやられますね。
気をゆるしてのんびり過ごしていたら、今年も後半戦に差し掛かりあらためて、季節のうつり変わり
の早やさに驚くばかりです


ジメジメと不快指数の高い日には、美味しいものを食べて元気をづけ、リフレッシュするに限りますね!
そんな時におすすめなのが、『ウィークエンド・シトロン』。
フランス菓子のウィークエンドとは、”週末を一緒に過ごす、大切な人と食べるお菓子”という意が込められています。

レモンのさわやかさが香る、風味豊かな夏向けのバタケーキ
レモン風味は強すぎず、純正バターとまろやかさを保つため他の乳製品も使用し、相乗効果でうまい具合に
乳化させてしっとりと焼き上げています。
見た目は涼やかに表面には、レモンフォンダンで仕上げています。

フォンダンのシャリシャリ感、バターケーキなのに口の中でとろけていくような。。何とも言えないおいしさ
見た目以上に材料にこだわり、手の込んだこの夏、(個人的)イチオシのケーキです。




時間ができると、新しいお菓子作りを試される綾部さん。
わたしとしては、しあわせ~を実感できる瞬間ですが、すぐさま言われた配合を頭に入れて計量の準備。

もうひとつ作られたのはお菓子教室用のケーキ。
アプリコットの甘酸っぱさを生かしたバターケーキ、『アプリコットのカトルカール』です。
バターケーキのしっとりさ、アプリコットの酸味と程よい甘さのフォンダンのバランスがよく、こちらも申し分
のない上品な美味しさ



             elbe210a.jpg



スポンサーサイト



02:50 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit